計測器製品情報

HT-3000【レンタル専用機種】ホダカテスト HT-3000

燃焼排ガス分析計
img
  • img
  • img
  • img
製品説明
HT-ホダカテスト 3000は多成分計測が可能な高機能モデルです。
標準搭載O2、COの他に、二酸化炭素濃度(CO2)、一酸化窒素濃度(NO)、二酸化窒素濃度(NO2)、亜硫酸ガス濃度(SO2)、メタンガス濃度(CH4)、プロパンガス濃度(C3H8)、水素濃度(H2)、硫化水素濃度(H2S)、差圧、排ガス温度、周囲温度の計測が可能です。
用途
燃焼設備・バーナーの燃焼調整。研究・開発・実験用に。
  • 仕様
  • 特長
  • 外形図
  • ダウンロード

img

img

本体・電源

本体重量約7kg(縦152x横438x高さ290)
電源はAC100V,200Vの商用電源のほか、本体内部の充電バッテリーも使用できます。

機能

標準でO2とCOを計測し、それ以外に必要なガスを自由に選択できます。
COセンサはH2補償付。(H2補償とは、H2成分の入ったガスを計測する場合に誤差が生じないようにする補償です。)
1台で合計9成分のガスを分析することができます。
計測原理は、定電位電解法と赤外線方式を併用しており、CO、CO2、CH4、C3H8については、赤外線方式の計測方法を採用しています。
本体の内部には本格的なガス前処理装置を内蔵しています。
ガスのサンプリングホースには加熱ホース(オプション)を採用しておりますので、SO2やNO2が結露によって、精度が落ちることはありません。
24時間の計測プログラムが自由に設定できます。
一定間隔で計測を行い、自動的に内臓のプリンタで印字したり、内臓のデータロガに8500回分のデータも自動保存することが可能です。
パソコン用インターフェイスが本体に標準内蔵。ご希望によりアナログ出力を取り出すことも可能です。

オプション

専用のソフトOnline View2000(別売オプション品)には、ワンタッチでエクセルに自動変換する機能付き。

img

この製品をお問い合わせ